Amazon.co.jp ウィジェット
スポンサードリンク

2008年08月16日

Ha Noi 日記(3)

毎日がイベントなのだけれど、時間が経ち過ぎて忘れそう。

8月11日 月曜日

スーツケースのカギが開かないおかげで、ノートPCが取り出せない。スペアのカギはスーツケースの中でデッドロック状態。取り急ぎ、代わりのPCを借りて、日本の Samsonite に電話する。ホーチミンに電話しろというので電話したら、Ha Noi の Samsonite 店舗を紹介してくれた。でも、開けられるかどうかは分からないとのこと。昼休みにLさんと店舗へ行ったら、奇跡的に全く同じカギがあって、スーツケースが開いた。セキュリティ的にいかがなものかと思うが、本当に良かった。ミラクルだ。

就業後、今では習慣となっている IT チャー・ダー(IT お茶会)のノリでCh***さんの家へご飯を食べに行くことになった。途中、商店街で肉やビールを買ってCh***さん宅に。Ha Noiで初めてのお宅訪問(BacNing ではCo**さん宅に伺ったけれど)。VNメンバーがどういうところに住んでいるか興味津津。ロフトつきの1ルームで、トイレ・台所付。Ch***さんが牛肉のいためものや、豚の照り焼きを作ってくれた。今までにVietNam で食べた物の中で一番おいしい。やっぱどの国でも、その辺のレストランよりも家の料理がうまいということか。Ch***さん料理うまいし。食べているうちに、Ch***さんの友人や、隣人たちが集まってきて8人くらいの大賑わい。帰りはCo**さんバイクに2ケツして帰宅。

8月12日 火曜日

就業後に30分、キーボードでのベトナム語入力方法を教えてもらう。そのあと、Lさんとともに 日本語センターの今井先生と INDOCHINA で会食。三浦理論に意気投合し、楽しく美味しい会食だった。「認識の二重化を説いていない言語理論は読む気にならない」。たとえば入口と出口。同じ扉でも、内側にいる人から見ると「出口」で、外から見ると「入口」。でも建物の中にいる自分が、建物の外の友人に来てもらうときは、「入口まで来て」と言う。これは、建物の中にいる自分を、建物の外に置いて(二重化)、相手の立場にたって話しているからこういう表現になるのだ。「〜たら」と「〜れば」の違いや、「I'm coming」と「行きます」の違いも同じように説明できておもしろい。12月のLACE発表会にはぜひ参加したい。

ちなみに、Co**さんから鍵が見つかったとの報告。サッカーをしていた空地で芝刈りしていたおじさんが見つけてくれたそうだ。ふぅ。

8月13日 水曜日

昼間は他社まで1人でお出かけ。夜は Ha Noi に来て初めての日本食を一人むなしく食べる。VietNam のご飯だと150円〜300円(ビール込)くらいで食べられるのに、日本食はやたらに高い。800円ほどの出費。
posted by junya at 15:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スーツケース開けられて良かったね。
キーケース見つかって良かったねー。

日本食高いね、味は?
バンコクは日本食が大人気で現地の食事より
少し高いくらい。
特に回転寿司店とラーメン屋は常に満席の模様。
Posted by 海月 at 2008年08月16日 22:33
さんまの塩焼き美味しかったよ。客は僕しかいなかった。会社の近くに5〜6件日本食レストランがあります。
Posted by junya at 2008年08月18日 10:43
12月のLACE発表会とは、13回目あったんですか? googleで捜したんですがありませんでした。三浦つとむ関連の人々と交わりたいんですが、どうするのが一番ベストですか?
Posted by ひらお at 2009年03月16日 20:22
私は参加できなかったのですが、昨年12月20日・21日に「言語・認識・表現」第13回年次研究会が開かれたようです。

> 三浦つとむ関連の人々と交わりたいんですが、どうするのが一番ベストですか?

LACE のメーリングリストがありますので、日本大学の佐良木先生に参加をご依頼されてみてはいかがでしょうか。
http://www.ieice.org/~tl/
Posted by junya at 2009年03月17日 01:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。