Amazon.co.jp ウィジェット
スポンサードリンク

2008年08月31日

Ha Noi で覚えた言葉

他で紹介していない覚えた言葉をここで。綴りは分からないし、微妙に聞き間違えていたらゴメンナサイ。
サッガイ
「サッ」は殺す、「ガイ」は女という意味。女の子をメロメロにする色男、ってこと。
シン・ギン、シン・ガイ・ギン
きれいな女性。「Em シン ギン」 → あなたはきれいですね。
ドューダ
周りが何かをやっていると、それを真似て同じことをしたがる人。あまり良い意味では使われない
Em la ga
ga は「鶏」という意味なんだけど、ヒトに対して使うと「馬鹿」という意味になる。「you are chicken」と同じ?
タオ ラー …
「私」は「Toi(トイ)」だけれども、「タオ」と言うと「俺」という雰囲気になる。日本語の「俺」よりも失礼なイメージが強く、よほど仲の良い友達同士でないと使っちゃだめ、と言われた。
ズオイ
「すごい」という意味。便利なので連発している…
エム・オイ!
店員に呼びかけるときなど、2人称+「オイ」で呼びかけに使う。日本語の「お〜い」に意味も音も似ている。街中でもしょっちゅう耳にする。
チャオ・エム
挨拶。シン・チャオというと、改まった感じ。普通はチャオ・エムとかチャオ・アインとか。
ティン・ティエン
お勘定!
〇○ギン
「ギン」は千と言う意味。ベトナム通貨のドンは千ドンを基準にするので、モノの値段をよく○○ギンで表現する。たとえば、ナム・ハイ・ギンというと5万2千ドン。ハイ・ムオイ・ギンと言うと2万ドン
ダイ ラー ジー?
what's this ? 多用している。
覚えた動詞は「行く(ディー)」「食べる(アン)」「飲む(ウォン)」「愛している(イェウ)」(つまり毎日使うもの中心…)。「好き(ティック)」と「欲しい、したい(ムォン)」が便利で、「ティック アン(〜を食べるのが好き)」とか「ムォン ディー(〜に行きたい)」のように他の動詞とつなげて使える。「昨日(ホム クワ)」「今日(ホム ナイー)」は言えるけど、他の日は覚えてない…。ベトナム語では相手と自分の関係(年上か年下か、親子くらい年が離れているか、男性か女性か)によって2人称が変わるので、こういうのが面白い。冗談で「チュー チャオ チャオ」(大人から、子どもへ、チャオとあいさつ)なんて言うと笑いが取れる。
タグ:Ha Noi
posted by junya at 02:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。