Amazon.co.jp ウィジェット
スポンサードリンク

2009年01月01日

3年後の自分から今の自分を眺めると、厳しい方の道をせまる未来の自分がいる

あけましておめでとうございます。
今年のお正月は、高崎と名古屋で過ごしました。写真は名古屋のトヨタタワーです。
名古屋2009

お正月ということで、私の好きな言葉を紹介します。

「3年後の自分から今の自分を眺めると、厳しい方の道をせまる未来の自分がいる」
「カンブリア宮殿」で吉野家社長の阿部修仁氏が語った言葉です。

迷った時にはこの言葉を思い出すようにしています。 3年後に振り返った時に「やるべきこと」「やりたいこと」をしっかりやったと言えるような毎日を積み重ねたいです。

本年も、よろしくお願いいたします。

posted by junya at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112128231

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。