Amazon.co.jp ウィジェット
スポンサードリンク

2009年07月12日

EC-CUBE の品質

うちもオープンソース化の検討をしているけれども、
ここまでひどくはない気がする。

EC-CUBEはここが酷い

良くも悪くも、品質よりも見せ方やコンセプトが重要なのか。
posted by junya at 23:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。

EC-CUBEは問題だらけですが、日本語を標準サポートしているネットショップのフレームワークとしては比較的優秀で、改造・改善が容易です。
ネットショップ正常稼動(コンビニ・カード決済、メール送信の確実化、販売形態にあわせたカスタマイズ、バグ修正)するまでの開発期間は3人月ぐらいが目安です。

機能の下地はありますのでカスタマイズ次第で幅広い販売形態に対応が可能です。(最近は価格の自動見積、見積の保存+呼出を標準機能を大幅改造して実装しました。)
Posted by zan-gyo at 2009年07月13日 13:56
コメントありがとうございます。
参考になりました。
Posted by junya at 2009年07月19日 11:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123371732

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。