Amazon.co.jp ウィジェット
スポンサードリンク

2010年06月07日

Bluetooth 対応スピーカー

この記事を書いた時には知らなかったのですが、無線で音楽を飛ばすなら断然 AirMac Express をおすすめします。理由はこちら (2010年6月19日)。

自宅のノートPCに入れてある大量の音楽をリビングで聴くのに、ケーブルが邪魔にならないワイヤレススピーカーが欲しいと思って調査開始。ネットで調べただけでは音が分からないので、新宿のヨドバシへ行って、購入候補の NX-B02, Zii Sound, Inspire S2W を体験してみました。

なお、Bluetooth 対応といってもポータブルなものではなく、普通のスピーカーで無線接続できるものという基準で選択しています。

ヤマハ NX-B02

  • 価格: ☆☆★★★ (Amazon 売切れ / 価格コム最安値 23,300 円)
  • 音質: ☆☆★★★

ヨドバシで聴いてみましたが、値段が高いわりにあまり良い音に感じませんでした。小さくて心許ない印象です。2007年の古い機種であるにも関わらず人気があるようですが、個人的には期待はずれです。

Zii Sound D5

  • 価格: ☆☆★★★ (定価 29,800円 / Amazon 27,088円/ 価格コム: 記載なし)
  • 音質: ☆☆☆☆★

店頭にはまだ出ていなかったのですが、奥からわざわざ持ってきてもらって音を聴かせてもらいました。 まめに掃除をしないとスピーカーのネット部分に埃がたまらないか心配ですが、コンパクトな割に、音が鮮明で心地よかったです。

Inspire S2 Wireless IN-S2W (14,800円)

  • 価格: ☆☆☆☆★ (Amazon 10,551円 / 価格コム: 記載なし)
  • 音質: ☆☆☆★★

Wireless モデルは置いていなかったのですが、同じ仕様の Inspire S2 を聴いてみました。 2.1ch でサブウーファーがついているので、音に広がりがある感じがします。

Bose soundlink wireless music system

天下の Bose のワイヤレススピーカーです。ヨドバシの店頭でも見かけた気がしますが聴いていません。とても値段がはるのですが、きっとこれに比べれば他のはおもちゃみたいな物なんでしょうね。

まとめ

ウーハーがついていれば良いのか、というとよくわからないのですが、 実際に聞いてみて音も悪くなかったですし、価格もそれほど高くないということで 2.1 チャンネルの Inspire S2 Wireless IN-S2W を購入しました。

なお、 Creative はこれから D100 (6,480円), Creative D200 (9,800円) と立て続けに Bluetooth 対応スピーカーを出すようです。

おまけ

今回の検討対象からは外しましたが、以下のような Bluetooth 対応スピーカーもあるようです。

  • SONY SRS-BT100 (Amazon 11,673円 / 価格コム最安値 10,926円)
    ネットであまり評判が良くなかったので検討対象から外しました。
  • ロジクール Pure-Fi Mobile PF-700 (Amazon 在庫なし / 価格コム最安値 18,800円)
    「ロジクールのスピーカー」というのがあまりしっくりこず、検討対象から外しました。 NX-B02 同様、充電して利用することも可能なので、完全ワイヤレスにするなら良いかもしれません。 あまり値段は下がっていないようです。
  • I-O DATA CPSPK/BT (Amazon 5,980円 / 価格コム最安値 5,980円)
    家で聴くためのものというよりは、持ち歩くためのポータブルスピーカーのようです。
  • バッファロー BSSP09BBK (Amazon 5,242円 / 価格コム最安値 4,848円)
    バッファローってPCの周辺機器のイメージしかないので検討対象から外しました。
  • サンワサプライ MM-BTSP1BK (Amazon 6,321円 / 価格コム最安値 5,598円)
    ポータブル性が強く、バッファローの機種と同じ理由で検討対象から外しました。
  • モトローラ EQ5 (Amazon 10,455円 / 価格コム最安値 9,939円)
    結構評判が良いみたいですね。ただ、欲しいのはポータブルスピーカーではないので、検討対象から外しました。
  • モトローラ EQ7 (Amazon 18,134円 / 価格コム最安値 15,298円)
    EQ7 と同様です。また、予算オーバー。海外ではモトローラってよく聞きますが、日本市場ではどうなんでしょうね。

※なお、Amazon や価格コムの価格は、2010年6月6日現在の価格です。

追伸(2010/06/19)

コメントで食堂さんに AirMac Express を教えてもらいました。 正直、ブルートゥース対応スピーカーを買うよりも、 AirMac Express を買った方が良いと思います。約9000円で任意のスピーカーを接続し、無線で iTunes から任意の音楽を流せます。音質も良いし、音が途切れることもなく、とても重宝しています。2004年発売後、2007年にバージョンアップしています。一見 Mac 専用の製品のようですが、Windows でも使えます。無線LANルータとしても使えるのですが、うちでは既存のネットワークにクライアントとして接続して、どこでもスピーカーを置けるようにしました。(食堂さん、有用な情報をありがとうございました。)

関連記事:

アップルコンピュータ AirMac Express ベースステーション with Air Tunes MB321J/A
アップル
売り上げランキング: 1458
おすすめ度の平均: 4.5
3 初期設定が噂どおり・・・
5 これは絶対!
5 進化してました。
5 プリンタUSB接続 + お一人様無線LAN環境 + ワイヤレスBGM環境 3役OK
5 アップルコンピュータ AirMac Express ベースステーション with Air Tunes MB321J/A

タグ:Bluetooth
posted by junya at 00:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしiTunes を使っているとこんな機械もあります。
ラインアウトをアンプやコンポの入力端子に接続すれば、無線で音楽飛ばせます(apple lossless などで入れておくと、CD クオリティで飛ばせますよ)。あと、光アウトもできるのでDA コンバータやAV アンプに出せば、かなり良い状態になります。
ただし、iTunes 以外の音はまったく飛ばせませんです。
Posted by 電機食堂 at 2010年06月07日 12:03
AirMac Express でしょうか?
http://www.apple.com/jp/airmacexpress/features/airtunes.html

これは確かにいいかも!
Posted by junya at 2010年06月08日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。